スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年振りの播磨灘釣行


【日時】 2012.10.6(土) 5:30(出港)~14:10(帰港)
【潮汐】 中潮(大潮→中潮最終日)
【天候】 はれ のち くもり  【風速】 4~5m
【 波 】 0.5m
【釣船】 Big Fighter
【釣人】 タルッち、ハバタン

3連休は天気が良さそうだったのでどっかに行こうとハバタンへ白羽の矢を立てる。
明石沖の青物の状況もそんなに悪そうではなく、タチウオはまずまず釣れている。
まあなんとかお土産は持って帰れるかな?という気楽な感じで6名のアングラーを乗せて出港。
船長曰く、「最近は青物厳しいで~。」と言ってましたが・・・

まずはお土産のタチウオ狙いの予定。
…でしたが青物の潮が残っているということで青物狙いからスタート。
反応はボトム付近で水深は30m前後。
いい感度が時折通過するも船中反応無し。(私を含めて3人がエソをヒットしましたが…)

まったりした時間が流れていましたが、遂に待望のヒット
久しぶりの明石の青物の引きを楽しませていただき、小振りながらもシオをゲット!
スローピッチでのヒットで、底から3巻き目くらいだったかな?

その後は何事もなく・・・本命?タチウオへ移動。
こちらもボコボコの入れ食いとはならないもののポツポツとヒットし10尾お土産を確保した。
あ~一安心。
ヒットパターンは通常のワンピッチよりもロングフォールを入れる方がいいような気がした。
難しい!!!

その後もう一度青物を狙うも・・・おまけヒットでサゴシをゲットし納竿となった。
本当にこのサゴシの当たりは全然わからなかった。(ジグがエビになったと思っていた。)

ハバタン、ホンマこのままでは消化不良なのでリベンジ行きましょう。
お疲れさまでした。


【本日の釣果】
 タルッち:シオ(40㎝)、タチウオ10尾(指2~3.5本)


【メインタックル】
 SALTIGA Giant Killing GKJ-B60/4SP
 リール:CURADO Type J 301H
 ライン:PE 1.2号
 リーダー:フロロ16lb.
 仕掛け:スロースキップVib(130g:ゴールドゼブラグロー)

 ロッド:BAYJIGING SG-BJ 65HB
 リール:OCEA JIGGER 1500HG
 ライン:S.W.8ブレイド+Si 2号
 リーダー:ソルティガ リーダー Type F 30lb.
 ジグ:いろいろ

 ロッド:SALTIGA COASTAL SG 57S-2/3
 リール:STELLA SW 8000PG
 ライン:S.W.8ブレイド+Si 2.5号
 リーダー:ソルティガ リーダー Type F 30lb.
 ジグ:Drift Tune(HOT'S)

«  | ホーム | 

プロフィール

タルッち

Author:タルッち
兵庫県在住
現在はジギングをメインに釣行中!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

ジギング (34)
メバリング (8)
オカッパリ (1)
浦島 (3)
ケンサキイカ (10)
タックル (1)
四方山話 (2)
未分類 (1)
タイカブラ (9)
ネギング (6)
記録 (1)
ジギング&イカ (1)
ネギング&ジギング (1)
アオリイカ (1)

釣り仲間


QRコード

QR

<< >>

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。