スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての竜宮城浦島へ!


【日時】 2012.6.30(土) 7:15(出港)~17:30(帰港)
【潮汐】 若潮(長潮→若潮)
【天候】 晴れ のちくもり のち雨  【風速】 0~5m
【 波 】 0.5m
【釣船】 WARPZONE
【釣人】 タルッち、Noriさん

前回の釣行からかなり季節は進み梅雨の真っ只中での釣行です。しかも今回は自身初めての浦島釣行です。
乗船者11人の満船で定刻を少し過ぎての出船です。
ポイントの浦島まではかなりの距離があるのでしばらく仮眠を取ります

経ヶ岬を望む
↑↑↑経ヶ岬があんなに遠くに見えるんです!

朝一はタラ狙いからスタートです。ジギングまたはエサ釣り(エサはホタルイカ)で狙います。
ジギングで300gのジグを使用し200~250mを探っていく釣りのですが・・そんな過酷な状況なのでジグが動いているのかわからないままタラ狙いは終了となりました。
同船者の方はインチクやエサで大きなタラを釣り上げてはりましたが…

ついにタヌキメバルとなります。
初めて使用する電動リールでの釣行です。
このために電動リール&ニューロッド(メタリアタチウオ)を買っちゃいました
HYPERTANACOM400F

ポイントの水深は150~200m。
なんとか見よう見まねで探っていきます。
本日は潮の流れがかなり複雑なようでお祭り連発です
しかしながらなんとかタヌキメバル&ノドグロ(こちらではユメカサゴ)をポツポツながらヒットさせることが出来ました。
タヌキメバル

午前中は日差しがあり暑いくらいでしたが、午後になってからは雲が広がりついには雨が降ってきました。
雨は降らないだろうと勝手に思い込み車に雨グッズを置いてきてしまっていたので雨が小降りになるまで休憩してると、雨は何とか小降りになったので釣り再開する。
この後もお祭り多発状態の中でしたが、ラスト流しで良型のタヌキメバルをゲットすることが出来ました。
良型タヌキメバル

初めての釣りものであったのでこんな状況が普通なんだと思っていましたが、Noriさん曰く「こんな潮のむちゃくちゃな厳しい浦島はここへ来るようになってからはじめてや!」と。
この釣りにお祭りは日常茶飯事ではあるが今日はかなり酷かったらしいです。
ソルティガブロスの吉田氏も同船されてたんですが、この方は全ての釣りにおいて別格の釣れっぷりでした

しばらくこの釣りに嵌りそうな感じです


【本日の釣果】
 タルッち:タヌキメバル6尾(23~36㎝)、ノドグロ1尾(28㎝)、ハツメ3尾(27~30㎝)


【メインタックル】
 ロッド:メタリア タチウオ M-195
 リール:HYPERTANACOM400F
 ライン:PE2号
 リーダー:ナイロン50lb.一ヒロ
 仕掛け:ワープゾーンオリジナル仕掛け4本針+ホタルイカ

 ロッド:Giant Killing GKJ-B60/4SP
 リール:OCEA JIGGER 1500HG
 ライン:S.W.8ブレイド+Si 2号
 リーダー:ソルティガ リーダー Type F 30lb.
 ジグ:ソルティガ サクリファイスⅡ スローナックル(300g:MPブルピン)(DAIWA)

スポンサーサイト

 | ホーム | 

プロフィール

タルッち

Author:タルッち
兵庫県在住
現在はジギングをメインに釣行中!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

ジギング (34)
メバリング (8)
オカッパリ (1)
浦島 (3)
ケンサキイカ (10)
タックル (1)
四方山話 (2)
未分類 (1)
タイカブラ (9)
ネギング (6)
記録 (1)
ジギング&イカ (1)
ネギング&ジギング (1)
アオリイカ (1)

釣り仲間


QRコード

QR

<< >>

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。